教育の問題を論じていても、キリがありません。話を国際キャンプの締めくくりに持っていきましょう。いつしか、すっかり秋になり、肌寒くなってしまいました。くしゃみしがちですね。

 
f0062093_0395631.jpg
f0062093_0401850.jpg
f0062093_0404416.jpg


さてお別れの前の集合写真です。小学生から大学生まで全員集合です。

 二番目はアメリカ人女子高生と日本人男子高校生。やっと少し仲良くなれたのに、という感じですね。お互い初めての体験で「冒険」だったことでしょう。さて、これからどうなることでしょう。これをきっかけに本物の語学教育に目覚めるもの、潰されるもの、様々でしょうね。本人の自覚と運命の問題です。

 お母さんたちも記念撮影です。心中何を思っているのでしょう?

 国際キャンプレポートこれで終わりです。次回からレギュラー番、に戻ります。
by araeshuzo | 2007-10-02 00:45

両毛青少年国際交流クラブ・荒江学習塾で生きてきて、私がやっていること、言いたいこと
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31